現在活用していない空地を所有しているため、毎年かなりの固定資産税に苦しめられています。この土地にアパートを建てると税金は安くなりますか。

あなたが1,000平方メートルの土地を持っておられ、そこへ仮に8戸(8世帯)のアパートを建てた場合を考えてみましょう。

1,000平方メートル÷8戸=125平方メートル

となって一世帯あたり200平方メートル以下ですから、この場合、固定資産税は1/6に軽減されます。この一世帯あたりの敷地面積が200平方メートル以下の部分を小規模住宅用地と言います。もし、一世帯あたりの敷地面積が200平方メートルを超えていれば、その超えている部分については一般住宅用地として1/3の軽減となります。

お問い合わせはこちらから